notes

2016.06.25

明かり

160624_ruroudou
(写真は流浪堂より(ありがとうございます!)

 

6月も最後の週末。
個展 emerald picnic のときの絵が新しい居場所へ。
「そのときの光」という名前の絵。

ちょうど絵と同じく
外の明るさが差し込むお店の壁に
飾ってくださいました。
仲間入りよろしくお願いします。

いつもより暗く思える夜に、
嬉しい便りでふーっと力抜ける。

いつも街に明かり灯してくれる。
これからもわたしたちの居場所でいてほしい。

2016.06.21

new ◇ それぞれの道具「道具と出合う、本の中へ」 10

東京/学芸大学にある本屋さん、
SUNNY BOY BOOKSのサイトにて
本の中の道具を描く連載の10回目。

今回は、少し遠い時代のお話、小壺狩。
ひとつの小さな壺をめぐる感情のゆらめき。

 
◆『泣菫随筆』冨山房百科文庫43 冨山房より
「小壺狩」 薄田泣菫 作

http://www.sunnyboybooks.jp/kie-nakazawa-10/

2016.06.09

new ◇R the TIMES 「家(うち)とわたし」 2

 

hp_jpeg_rigna_2

インテリア家具ショップのリグナが送る
ライフスタイルWEBマガジン「R the TIMES」。

文筆家の木村衣有子さんが綴る家にちなんだお話に
絵を描いています。

連載の2回目は、「机」。
くらしと交わる場所で、書き綴るとき。

◆R the TIMES
【すべてはテーブルから始まる。】
「家(うち)とわたし」第2回

http://www.rigna.com/rtimes/articles/5

 

2016.06.06

ありがとう

160606_hana

 

個展emerald picnic
エメラルドピクニックが6/5に無事終了いたしました。

展示にあたりお世話になった皆さま、
お越しくださった皆さま、ご連絡くださった皆さま、、
みんな、ありがとうございました!
一緒に楽しめて、とても嬉しかったです。
もらったことばや、ピクニックで話したときの発見を
ときどき思い出すかもしれない。

まずはお礼のことばを。

またお会いしましょう*

2016.06.03

emerald picnic

160603_emerald
6月のはじまり。
個展emerald picnic
エメラルドピクニックも
5日日曜日までとなりました。

いつもの森に
壁の絵もあるし、雑貨も並んでいます。
小物は一部売り切れもありますが、
ぜひのぞいてみてくださいね!

都合により、最後の今週
作者は会場にいませんが、
緑の絵たちがお待ちしています。

2016.05.28

emerald picnic

160528_emerald

こんにちは土曜日。

emerald picnic に到着しました。

2016.05.21

emerald picnic

160521emerald

森に行きたいような
よい天気。

今週も、
エメラルドピクニックが続いてます。

展示している絵のなかに
みんなが不思議っていう一枚がある。
ただ一本だけの線を、大事に額に入れたの。

ここに森をつくると決めたときに、
この場所にあるのが必然と思った一枚。
展示が終わったら、別の場所に
旅立つことになっている。

この場所で、この展示まるごとで
見られるのは今だけなんだよね。
そう思うと一期一会。

あと少し、ぜひ楽しんでもらえたら
嬉しいです!

 


中澤季絵個展
emerald picnic「エメラルド ピクニック」
2016/4/28(木)ー6/5(日)
木・金・土・日・祝 開催

@金柑画廊 (目黒/東京)

 

2016.05.14

emerald picnic

160514_hana

道端でみつけた
明るい花の色。
今日は展示会場にいます。
会期あと半分くらい?

ぜひどうぞ*

2016.05.08

emerald picnic

160508_hana

 

ほんものの花束が
やってきました。
ありがとうございました。

 

*

今日は母の日ですね。
そっくりな花束
bird-studioclip.jp

2016.05.04

emerald picnic

160504_omusubi_universe

おむすびと、たまごサンドについて
壁に描いておいた日の。
いい天気の今日です。

 

再会や出会いの日々、ありがとう!

10 / 27« 先頭...89101112...20...最後 »
Facebook
Copyright (C) 2014 Kie Nakazawa.
トップへ