notes

2017.05.24

fruitful

170524_fruitful

おやすみ。

2017.05.20

gold

170520_gold

印刷のあれこれを見せてもらって。
金色。ぷぷぷっと笑いたくなるうた。
やっぱり活版の機械ってかっこいい。
ぴかーっ。

2017.05.17

memo

170517_memo

じゃんじゃんいろんなことが起こる春から。
ありあまる感受性なんて何の役に立つの とか
ついときどき思いそうになるけれど。
そのおかげで大事におもう人のいたみに寄り添えるのは
捨てたもんじゃないとも、思えてきた。
日曜日にやってきた
ちいさなメモに書いたのは、そういうことだったよね。

おはよう。今日もはじまる、、!

2017.05.01

海のきれはし

1700501_umi

 

水面のもよう。

#harbor

2017.04.21

mellow

170421_mellow

今、この手のなかで、描いているもの。

#harbor

2017.04.17

おはよう

170417_flowers

今日も咲いている。

2017.04.05

spring flowers

17spring_flowers

2017.04.02

空気

170401_heart

170401_flowers

このところ、季節の変化と始まりにむけての濃厚な時間。
書ききれないや!

ときに寂しいのも、どんよりも、まるごと味わってみたら。
向き合ってくれるいろいろな年代の人たちの姿に励まされて日曜日。

明るい日差しに、どんどん軽くなってきた空気。

2017.03.17

球根

170317_flowers

咲いてきた。

2017.03.11

春の歌

16sakura

1703art

 

ラジオから春の歌聴いている。

季節が移ろい、くらしの中でも変化が続く。
こども向けの教室は今年度最後のじかんが終わったところで。
わたしにとってたったひとり、
はじめての生徒だった女の子が卒業を迎えました。

その子はちょうど6年前、震災から程なく
春分のころに生まれたひと。
(そしてなんと、わたしたちは誕生日が一緒だった)

ふたりで話していると、震災から今日まで、
それから自分が生まれてから今日までの
時の積み重ねみたいなものを不意に感じて、
不思議な気持ちになったっけ。

その後、だんだんと教室がにぎやかになって
最近ではそのことを忘れていたのだけれど、
写真を見返していて思い出した。

みんなすくすく育っているなー。
卒業していく子、あたらしくなかまに加わる子。
3月はセンチメンタル成分が多めながら、
確かにわくわくも芽を出している。

変わっていくもの、変わらず続いていくもの。
どちらも愛そう。
新陳代謝がはげしすぎてめまい。

Facebook
Copyright (C) 2014 Kie Nakazawa.
トップへ