notes

2017.03.11

春の歌

16sakura

1703art

 

ラジオから春の歌聴いている。

季節が移ろい、くらしの中でも変化が続く。
こども向けの教室は今年度最後のじかんが終わったところで。
わたしにとってたったひとり、
はじめての生徒だった女の子が卒業を迎えました。

その子はちょうど6年前、震災から程なく
春分のころに生まれたひと。
(そしてなんと、わたしたちは誕生日が一緒だった)

ふたりで話していると、震災から今日まで、
それから自分が生まれてから今日までの
時の積み重ねみたいなものを不意に感じて、
不思議な気持ちになったっけ。

その後、だんだんと教室がにぎやかになって
最近ではそのことを忘れていたのだけれど、
写真を見返していて思い出した。

みんなすくすく育っているなー。
卒業していく子、あたらしくなかまに加わる子。
3月はセンチメンタル成分が多めながら、
確かにわくわくも芽を出している。

変わっていくもの、変わらず続いていくもの。
どちらも愛そう。
新陳代謝がはげしすぎてめまい。

2016.09.29

2016/9/24 練馬区立美術館ワークショップ

160924_minnna

2016年9月24日
《美術館を楽しむワークショップ》
四季のみじたくシリーズ30秋のみじたく
「カラフル!秋色のろう引き紙を作ろう」

(写真:練馬区立美術館より)

 

160924_minnna2

 

160924_minnna4

160924_minnna5

160924_minnna3

持ってきた秋を感じるものを見て塗ったり、描いたり。
切り絵や、押し花の作品も。

 

160924_minnna7

完成したろう引き紙を使って、しおり!(ハロウィン仕様!)

160924_minnna6

こちらは、柿もようのブックカバー。

 

お互いに教え合ったり、モチーフを共有したり。
一人ずつの個性が際立って、楽しい時間となりました。
ありがとうございました!またお会いしましょう*

 

2016.09.27

ありがとう

160927_hana

先日のこと。
練馬区立美術館で開催されたワークショップ、
無事に終了いたしました。

参加してくださった皆さま、開催にあたりお世話になった皆さま
ありがとうございました!楽しかったな。

遅ればせながら、まずはお礼をここに。

2016.09.06

ワークショップ申し込み ◇ 9/9金曜日まで

roubiki_3mai

募集中の練馬区立美術館ワークショップ
「カラフル!秋色のろう引き紙を作ろう」>
たくさんのお申込みありがとうございます。

 
すでに抽選となってしまう状況のようですが、
同世代の皆さまのご応募も、お待ちしています!
(老若男女いい感じの分布のようですが、中間が少ないみたい)
9/9金曜日まで。

2016.08.23

久しぶり

160823_kyousitsu

明日は夏休み明け、子ども向け教室はじまり。

募集と、これから予定のお手紙が完成。
いつかの公園スケッチが何個か、カットに役立った*

幼稚園に出入りさせてもらうようになったご縁もあって、
今年は少しずつ保育の勉強をはじめたりしている。

3歳だとまだ、結ぶの苦手なのか。。とか
一緒にやることを決めるために、いろいろ
調べはじめたのがきっかけだったのだけど。

保育の基礎のことを学びはじめると
とても幅広くて、子どもの健康とか発達のこと、
法律の歴史や児童福祉施設のことなどなど、
知らなかったことが山ほどあって、目からうろこが落ちすぎる日々。

悲しい歴史や、子どもを取り巻く様々な問題にふれた日は
切ないモヤモヤについ、ため息が出てしまう、、(今日はこれ)

絵みたいな、ことば以外のやりとりには
けっこう出番があるかも知れないというのもわかってきた。
まだまだ本はつづく。

//

明日の教室は1か月ぶりにみんなに会える。
たのしみだな。

2016.07.07

star!

IMG_20160707_113308

IMG_20160707_113107

おはよう七夕。
いい天気。

2016.07.02

教室

1604_art_sakura

このところ記事を書けていなかったけれど、
こども向けの美術教室もたのしく続いています。

春に桜の木を描いたのが、もはやなつかしい。。

なかまが増えて、段々とにぎやかになった初夏。

甘えんぼうだった子が5歳になって
3歳の子たちに教えたりする。
庭の木の枝がどんどん伸びて葉が茂っている。
時間を感じる。

1606_art_katachi

今日は、昨年教室に通っていた子の作品が
展示されるというので、その絵に再会しに出かけるところ。
たのしみ。

2016.03.30

ワークショップのお知らせ

直前ですが、明日3/31(木)に、以下の公開ワークショップに
助っ人で出張します。

まだ余裕があるみたいなので、
お近くにいらっしゃる方はぜひどうぞ!
(当日参加も可能とのことです)

↓↓

@ららぽーと海老名

イベント
【EBICEN flatto】かべかけ時計

日程:3月31日(木)
時間:14:30~16:00
場所:4F EBICEN flatto

ボードに好きな色の布や文字盤をモールで作り、
自分だけのオリジナルかべかけ時計ができます。

※対象:幼稚園~小学生(幼稚園児は保護者同伴)

http://www.lalaport-ebina.com/event/10349404_26068.html

2016.02.27

教室/晴れた日の

160226_ebi_medaka

春の教室は、環境が移ろうとき。

いつもの予定も、ちいさな商店街もすりぬけて
幼稚園のおゆうぎ発表会へお呼ばれ。

ステージに立つ様子は、いつも見せてくれる表情と、
それとは全然ちがう一面とが目まぐるしく表れて、
ぴょんぴょん弾んでいた。

ぴったりの機会が与えられて、一人ひとりの素質が
引き出されるのはやっぱり奇跡みたいね。

卒業の子たちとは、教室もあと2回。
本当はちょっとさみしい。

帰りの出口で、いつもどおり
へんなポーズとへんな呼び方でからかわれて
また来週ねって言ってみる。

2016.02.04

教室/はじめての

160127_hankachi1 160127_hankachi2

160127_hankachi3

 

1月最後のこども向け美術教室は、
はじめて一人で授業する回でした。

みんなでハンカチにスタンプや紙版画の模様作り。
「思い出のハンカチをつくろう」ということで
この1年の思い出をかたちにしてみようという企画。

幼稚園生たちは、説明もそこそこに
材料のおもしろさに没頭。

小学生男子たちには、しょうがないから作るかーと
付き合ってもらって。笑

最後には、みんないいのができました。

教室の子たちと一緒にいるとき、自分を通したいツンツンさと
まだ甘えたい感じが葛藤してるのが伝わってくることがよくあって
がんばれーと見守ることしかできない。
話をちゃんと聞いてみると、一生懸命考えてるんだよね。
ともかく、いつも味方でいようということだけは決めてるの。

ささやかながら、このハンカチはみんなへの
お守りみたいな気持ち。

1 / 3123
Facebook
Copyright (C) 2014 Kie Nakazawa.
トップへ