news

2017.07.02

掲載情報: コラム「道具と出合う、本の中へ」(絵と文・連載)

●hp_SBB_c_1_honn

SUNNY BOY BOOKS のコラムページで連載中。

本のなかに出てくる道具を描いています。

あらたな本との出合いにわくわくです。——

(2014年10月open)

第1回.「はじめまして/本という道具」
第2回.「テーブルの上」
第3回.「外套」
第4回.「レコード」
第5回.「着物」
第6回.「指揮棒」
第7回.「銀の匙」
第8回.「めぐらし屋の、大学ノート」
第9回.「花かんざし」
第10回.「小壺」
第11回.「百円札」

第12回.「栞」:new:

———————

SUNNY BOY BOOKS

2017.05.02

個展「harbor」

170502_harbor_minato

「harbor」
横浜・山下町にある隠れ家的なバー「メロウクラブ」にて、
港を描いたイラストレーションの展覧会がはじまりました。
静かにグラスを傾けるのも、わいわい語り合うのも素敵なお店。
くつろぎたい夜に、ぜひどうぞ*

170502_harbor_merrow

中澤季絵 個展「harbor」

2017年4月- 2017年9月

21:00~25:00頃(金曜は20:00~)
日曜定休(土日月3連休の場合は月曜休み)

BAR MELLOW CLUB(バー メロウクラブ)(横浜/山下町)
TEL:045-662-7800

 

2017.04.13

掲載情報: glico 「SUNAO(スナオ)」 (アイス)

おいしさと健康 glico の 新ブランド「SUNAO(スナオ)」。

糖質・カロリーをコントロールした
からだにやさしいアイスのためのイラストレーションを担当しました。

(2017年2月20日新発売)

sunao_pop_400×200_1228_ol_cs5

glico_栄養日本h297×w210mm_1226ol

アイテムをいろいろ描いたので、楽しんでいただけたら嬉しいです!

———————

glico

sunaoブランドサイト

CM・動画コンテンツ 【new!】

2017.02.04

◎脇役蒐集人◎

hp_syuusyuu170204

 

脇役蒐集(しゅうしゅう)人について

それは、2015年の冬だった。

毎年楽しみにしている展示会へ出かけた夜。
いつもと違うことといえば、一冊の本を持っていたことだった。
その本は、私が日常的に集めていたお菓子の包み紙や絵の具の試し描き、
糸、文章の断片、用途のわからない金属片や押し花などを
心のままにコラージュした手作りの本だった。
分厚くて、もこもこの背表紙で、ちょっとだけ動物みたいな。

私は展示されていたコラージュの作品に魅了され、
作者であるその画家さんに、自分もコラージュが大好きであることを
話した。今年はこんな本を作ったんですよ、と言って。

そんなこと言うなんて今思い出してもどきどきするけれど、
緊張なんかよりワクワクと共感が勝っていた。
脇役蒐集人は、そのときに生まれた私の肩書き。

「こうやって集められた脇役のなかに、これから進む方向性が確かにある」

「新しい何かが生まれるとしたら、この中から生まれる」

「商業的な役割より先に、哲学のはなしをしないとはじまらない」

「主役も脇役も、両方出していくといい」

穏やかな語り口で、何個かのとても大事なことを言ってもらった。

脇役、も私にとっては大事なパーツだったから、
初めはそれらを脇役と呼ぶことにぼんやり違和感を感じていたのだけれど
この気持ちこそが、その画家さんの言う「哲学」なのかもしれない。

わたしはその日の御礼に手紙を書いた。

脇役蒐集人を、これからの自分の肩書きにしたいということも添えて。

この脇役蒐集人の文字は、そのときの画家さんの手紙から蒐集したもの。
そんなやりとりを経て、誰に発表するでもなくひっそりと、
この肩書きを名刺に入れ始めた。

何の役に立つかもわからないまま続けていた、
ほとんど誰にも見せてこなかった、言わばガラクタ集めに立派な名前が付いちゃった。
このことで一番励まされているのは、紛れもない私。

この文字を見るたびに
「明日がある」と、嬉しそうに三回言ってもらったこと、
「続ける、出し続けるのが大事だよ」と言ってもらったことを思い出す。

その後も相変わらず日々のかけらを拾い続けて、ちょうど一年。
2016年の冬の日に、大好きな場所で「脇役蒐集人」の発表の機会をいただいた。
この嬉しさと感謝を連れて、これからも小さな宝物の声に耳を傾けよう。
その気持ちをここに。

2017年 立春

2016.12.17

個展 「冬のかけら / 脇役蒐集(しゅうしゅう)人について」

huyunokakera_dm

冬を感じたものひとつひとつ。

それからわたしに突然やってきた肩書き「脇役蒐集(しゅうしゅう)人」について。

寒い日にお披露目する、イラストレーションの展示です。

2016年から2017年へ。冬を楽しめますように。

 

***

中澤季絵 個展
冬のかけら /脇役蒐集(しゅうしゅう)人について
2016年12月17日(土)-2017年1月8日(日)※

平日12:00-24:00/日祝 11:00-23:00
木曜定休

※(!)年末年始の営業日時はお店の情報にご注意ください。

<年末年始の営業について>(2016年12月21日現在)
12月23日(金) 12:00ー19:00
12月29日(木) *定休日ですが営業します
12月30日(金) 12:00ー21:00
12月31日(土) 12:00ー17:00
1月1日〜4日    お休み
1月5日(木)〜  通常営業

 

古本遊戯 流浪堂(ギャラリートーチカ)(東京/学芸大学)

152-0004 目黒区鷹番3-6-9 鷹番サニーハイツ103
tel 03-3792-3082

 

2016.12.13

「MY BOOK 5 EXHIBITION」

「MY BOOK 5 EXHIBITION」に参加します。
今年も出来立ての1冊をもっていきます*

MyBook5_2016_DM

スケッチ、メモ、ラフ、旅の記録、日々の日記、絵本など
39名のイラストレーターがつくった
世界に一冊だけのBOOKを展示する展覧会です。

ページを実際にめくることで、
特別な1冊を間近で感じてください。

 

2016年12月13日(火)-12月25日(日)

12:00-19:00 ※最終日17:00まで (月曜定休)

gallery DAZZLE (東京/外苑前)

2016.11.10

掲載情報: ライター/コラムニスト 西山美紀さん オフィシャルサイト

nishiyamamiki_san_web1
nishiyamamiki_san_web2
nishiyamamiki_san_web3

ライター/コラムニスト 西山美紀さんオフィシャルサイトで

イラストレーションを担当しました。

(2016年10月22日公開)

http://www.nishiyamamiki.jp/

 

西山さんの新刊も発売になったところ。

ぜひご覧くださいね!

———————

ライター/コラムニスト 西山美紀さん

(制作:株式会社それからデザイン

2016.11.06

「ボトルラベル展」

「ボトルラベル展」に参加しています。

161106_mellow

横浜・山下町にある隠れ家的なバー「メロウクラブ」。
店内に原画と、オリジナルのボトルラベルで装飾された
お酒の瓶が飾られています。

わたしの作品は個展「エメラルド ピクニック」より1点巡回です。
その作品をもとに新しくラベルをつくりました。

カウンターも、重厚なインテリアもかっこいい、、!
知らなかった街の歴史。
ゆっくりとしたい港の夜に、ぜひどうぞ。

 

「ボトルラベル展」
明智悠/亀田洋隆/坂本愛理/中澤季絵
/野村紘陸/復本文人/宮本雪衣
2016年11月1日(火)- 2017年3月30日(木)終了予定

21:00~25:00頃(金曜は20:00~)
日曜定休(土日月3連休の場合は月曜休み)

BAR MELLOW CLUB(バー メロウクラブ)(横浜/山下町)
TEL:045-662-7800

2016.10.27

「イラストレーターが作る テキスタイル展」

「イラストレーターが作る テキスタイル展」に参加します。

テキスタイル展DM

イラストレーター5名、それぞれが作った布や布製品の
展示・販売を行う展覧会です。

 

161002_textiles

わたしは手染め、手描きの布と布雑貨、
古着をリメイクして販売を行います。
ぜひどうぞ*
※わたしの在廊予定日は以下の通りです。
10/27,    10/29,    10/30

●● ちいさなワークショップを開催します! ●●

10/29(土),  10/30(日)
在廊時、声をかけていただければ、いつでもできます。
※材料なくなり次第終了。
※必ず作りたい方は事前にご連絡ください。

◾︎メニュー
・くるみぼたん 500円(ボタン1個とポストカード1枚付き)
すきな模様の布をカットしてボタンにします。ポストカードのおまけ付き。
・ランチマット 1000円
無地のランチマットにスタンプしたり描いたりして、お気に入りの一枚をつくります。

 

※最新情報、予定変更などは随時HP、FBでお知らせいたします。

 

‐‐‐

「イラストレーターが作る テキスタイル展」
天野綾乃/市川リョウコ/中澤季絵/山路奈央子/吉濱あさこ

2016年10月27日(木)-11月1日(火)
12:00-20:00

にじ画廊 (東京/吉祥寺)

2016.09.24

練馬区立美術館ワークショップ 「カラフル!秋色のろう引き紙を作ろう」

hp_roubiki

練馬区立美術館で季節ごとに開催しているワークショップ。
この秋のみじたくを担当します。

申し込み締め切りは、9月9日(金)
【メールか往復はがき・必着】です。

大人の皆さんも子どもの皆さんも
ぜひあそびにいらしてくださいね!

 

(以下、練馬区立美術館募集ページより)

《美術館を楽しむワークショップ》
四季のみじたくシリーズ30秋のみじたく
「カラフル!秋色のろう引き紙を作ろう」

季節ごとに開催しているワークショップ
「四季のみじたくシリーズ」第30弾

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
日 時  9月24日(土曜)午前10時半~午後4時【1日制】

会 場  当館創作室

参加費  500円(材料費)

持ち物  絵のモチーフになる秋を感じるもの

講 師  中澤季絵(イラストレーター)

対 象  小学4年生以上

定 員  15名(事前申込・抽選)

内 容  紙に身近な秋を感じるものを描き、
ろう引きをして生活の中で様々に使える紙を作る。

申込締切 9月9日(金曜)必着

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

詳しくは、練馬区立美術館ホームページ

 

–>ありがとうございました!当日のようすはこちら

1 / 512345
Facebook
Copyright (C) 2014 Kie Nakazawa.
トップへ